2007年09月03日

歴史ニュース・・・「秦・始皇帝陵に眠る巨大地下宮殿『当面発掘せず』」

【中国】謎の解明は持ち越し?秦・始皇帝陵に眠る巨大地下宮殿「当面発掘せず」[9/1]

 2007年8月31日、陝西省西安市の始皇帝陵について、兵馬俑博物館の
曹ウェイ(ザオ・ウェイ)副館長は「遺跡の現状を長期的に維持するため、当面いかなる発掘計画もない」と言明した。皇帝陵の地下には巨大地下宮殿などの存在がすでに確認されているが、発掘による全容解明は
持ち越しとなりそうだ。

 2002年、中国政府はまだ謎の多い始皇帝陵について、遠隔探査技術
などを利用した調査を実施。その結果、巨大な地下宮殿と墓室の存在が
確認された。しかし、本格的な発掘を始めれば遺跡の現状維持は難しく、ダメージを与えることにもなりかねない。そこで将来、技術的な条件が整うのを待って発掘するとの方針が固まった。

 その時期について曹副館長は「少なくとも私が生きている間には
(発掘は)ないだろう」と、かなり先になるとの見通しを示した。

ソース(Yahoo!・Record China)
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/cn/rcdc/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000017-rcdc-cn
写真 http://ca.c.yimg.jp/news/20070901221145/img.news.yahoo.co.jp/images/20070901/rcdc/20070901-00000017-rcdc-cn-view-000.jpg

nanako4.JPG 今日は秦の始皇帝関係のニュースや。

kagami4.JPG 秦の始皇帝って、中国最初の皇帝でしたよね。

nanako4.JPG その通り。広大な中国大陸を始めて統一した独裁者で、「皇帝」という言葉を作り出した人でもあるな。詳しくはいずれやるつもりやが。その墓である始皇帝陵もまた驚くほど巨大で、一緒に埋められた副葬品には目を見張るものがあったそうや。

kagami4.JPG 兵馬俑が有名ですよね。何でも全員違った顔をしていたんでしたっけ?

nanako4.JPG よく知っとるな。それ以外にも官吏や文人の人形、宮殿の実物大の模型まで発掘されたそうや。

konata2.JPG じゃあ、まだ何かが埋まってる可能性があるんだ。

nanako2.JPG 今回のニュースが事実なら、地下宮殿に手付かずの財宝が眠ってる可能性は十分にあるな。その意味では発掘しないのはもったいないけど、上の遺跡を壊さずに発掘するのが困難な以上、仕方ない面もあるかな。中国にとって重要な観光資源だし。


posted by THOMAS at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。