2009年01月09日

ゲームブック「運命の森」Vol.2

ヤズトロモの塔を出たこなた。道は東西に分かれている。


 うーん、どっちにしよう。まあいいや。東ね。


Scan10082.JPG


東へ向かってしばらく歩くと、北への分かれ道があった。その角には標識があり、1羽のカラスがその上に止まっている。


「こんにちは。」



 えっ!? このカラスがしゃべったの?


「そうさ。この森のことなら少しは知ってるぜ。」


 ならゴブリン見なかった? そいつら捜してるんだけど。


「教えて欲しけりゃ、金貨1枚よこしな。」


 ・・・。 わかったよ。ほら。


「アンタの捜してるゴブリンかどうか知らんが、北のほうで見た記憶があるぜ。」


 北だね。ありがと。それにしても光り物欲しがるなんて、しゃべれてもカラスはカラスだね。


「違う! 俺は元々人間だ。ちいっとばかりヘマしてな。ヤズトロモのジジイにこの姿に変えられちまったんだよ。あの業突張りめ、30GP払うまでは元のすがたに戻さんとかぬかしやがって。それでこうやって旅人から集めてるってわけさ。」


 …あー、まあ、がんばってね。


冒険記録紙


技術点12(12) 体力点22(22) 運点11(11)

食料 10
金貨 2
アイテム   植物封じの薬 
        虫封じの薬 
        毒消しの薬 
        光の指輪 
        飛跳ねブーツ
        力の腕輪 
        投げ上手の手袋 
        ニンニク玉 
        集中力のバンド 
        炎のカプセル 
        鼻用フィルター 

posted by THOMAS at 10:54| ゲームブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。