2008年11月29日

京都龍の寺殺人事件 その9

かりや「なみこさんが、おそわれました・・・。
    さいわい、けがは なかったらしいんですが
    ショックで やすんでいます。
    げんばは・・・もう おわかりですね。
    そう、しょうこくじです。」



 え!?

 彼女だけ、無事だったんだね・・・? で、みなおは?


かりや「それが でかけておるんです。
    もし、こんかいの じけんに、おさわけの
    ざいさんが からんでるとしたら・・・、
    みなおが もっとも あやしい じんぶつ
    ということに なりますね。」

かりや「こうなったら、あすのあさ じゅうよう
    さんこうにん として、みなおを
    とりしらべましょう。」



 事件の詳細を第一発見者のお巡りさんに聞いてみたよ。


ryunotera-hara.png


はら「・・・えっ、じけんの ことですか・・・
   9じごろ けいだいで ひめいが
   きこえたので かけつけてみたら、
   おんなのひとが きぜつしてたんです。
   はんにんの すがたは みえませんでした。」

はら「ひめいを きいてから かけつけるまで
   1ぷんも かからなかったんですが・・・、
   はんにんは かなり すばやいヤツですよ。
   ただ、そのちょくご、ちかくで くるまの
   はっしゃする おとが きこえました。」



 本人にも話を聞きましょう。


なみこ「きょうは ごご7じから だいがくで
    どうそうかいが あって、おさけを かなり
    のんだんです。
    それで よいを さまそうと がっこうの
    ちかくの おてらへ いったんですが・・・。」

なみこ「けいだいで やすんでいると、いきなり
    うしろから おそいかかられて・・・、
    おもわず おおごえを だしたんですが、
    ・・・きが、つくと そばに
    おまわりさんが いたんです。」



 みなおがどこに行ったか知ってる人は・・・


およね「8じはんごろ みなおさんに でんわが
    かかってきて、そのあと すぐに くるまで
    でかけはりました。
    ・・・えっ、でんわの あいて・・・
    おんなのひと でしたけど・・・。」






〜相国寺〜

ryunotera-shunoku.png


しゅんおく「じけんの あったころ もんの まえに
      あかい くるまが とまっとったぞ。
      ほれ、あの まるっこいくるまじゃ。」






 聞き込みを終えて帰ってきたところで、狩矢警部から電話があったわ。


かりや「もしもし・・・かりや ですが・・・
    ふじさんが なくなりました。
    みなおも かえってきた そうなんで、
    あすのあさ おさわけへ きてください。」



posted by THOMAS at 00:14| ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。